home / ダンサー / 田仲 ハル


田仲 ハル  Hal Tanaka


田仲 ハル (Hal Tanaka)
舞踏家 北海道静内町出身

1964年生まれ。
17歳、旅の途中で舞踏に出会い、北方舞踏派の稽古場に入り浸るようになる。
上京後、北方舞踏派全国ツアーに参加。
土方巽に出会い衝撃を受けその後は1人で国内各地で踊るようになり、単独公演も含めて主にロックバンドやフリージャズとのセッションを重ねる。

1986年古舞族アルタイ旗揚げ参加。
後、舞踏を休止。
以降21年間活動休止。
2007年、舞踏を再開。

以後、国内外の様々なアーティストと共演を重ね、谷川俊太郎をはじめベーシスト飯田雅春とのユニットなど。
ロック、クラブ、ジャズ、クラシック、邦楽、日舞、華道、造形美術、調理人など異分野とのコラボレーションを多く重ね、 ビル乗っ取り事件主犯格としてでマスコミに話題になるなど舞台の枠をはみ出したユニークな活動もしている。
2011年、女性舞踏ユニット「さらば花園」をプロデュース。

現在はフリーのデザイナーとして職務をするかたわら、小樽の運河近くの古くて巨大な倉庫を稽古場とし、不定期な舞踏ワークショップを開催している。


田仲ハル HP http://haltanaka.web.fc2.com/
FACEBOOK http://www.facebook.com/#!/


出演作品
(2007年再開時より〜)

2007年 「隙間風」
     「月の箱庭」
     「晩夏光」
     「色無き雨のために」
     「分霊」
     「冬ザレの浜」

2008年 「呼吸のゆくえ」(月1シリーズ)
     「360°Improvisation」
     「晩夏光2」
     「天寿月」...ほか

2009年 「呼吸のゆくえ」(月1シリーズ)
     「Freaks night skin」
     「結界」
     「l呼吸のゆくえ」(ツアー)
     「Oneness」
     「指打てば肉塊に明くる夏の月」
     「呼吸のゆくえ」(ゲスト齋藤徹)
     「in my blood」
     「天寿月」
     「樽前Arty2009」
     「楽亘祭」
     「師走の助走」...ほか

2010年 「三途川」
     「オタルコラージュ」
     「水協ビルを踊る」
     「音とダンスの座標軸」(ツアー)
     「過ぎゆく今への道しるべ」...ほか

2011年 「極北紀」
     「仁義の桜」
     「陰陽」
     「樽前Arty2011」 (with さらば花園)
     「TOBIU CAMP2011」( with さらば花園)
     「ハルカヤマ藝術要塞2011」
     「おとだま古都一夜」( with さらば花園)...ほか

2012年 「不屈の黒蝶姫」(with さらば花園)